>  > 楽園を手に入れました

楽園を手に入れました

真面目と言われるような人生を歩んできたつもりはないんですけど、周りからはよく真面目だねって言われるんです。それはお酒も遊びもあまりしていなさそうだからだと思うんですけど、実際遊んでいません。真面目というよりは単純に出不精なだけではあるんですけど、ただ最近自分の中で理想郷ともいうべき遊びと出会うことになりました。それは風俗です。大人の男でれば風俗がどんなものなのかなんて知っているものですし、わざわざ利用しているとアピールするようなものではないとも思いますけど、最近になってからよく遊ぶようになりました。何となくですけど、スマートフォンを弄っている時にそれっぽいホームページにアクセスしてしまって楽しむことになったんですけど、風俗を楽しむようになってからは自分の生活だけではなく、心境そのものまで変わるようになりましたね。楽しみが増えたので、仕事でも「頑張れば風俗が待っている」って思えるようになりましたしね。

いい雰囲気を作れました

この前呼んだデリヘル嬢のWさんとはいい雰囲気を作れて楽しめたかなと思っています。風俗では快感も大切ですけど、風俗嬢とどんな雰囲気を作ることが出来るのかも大切だと思うんですよ。雰囲気がいわば快感を決めると言っても過言ではないと思うので、どんな雰囲気を作り出せるのかも重視していますが、彼女は可愛い雰囲気だけじゃなくてこちらのためにいろんな細かい配慮をしてくれつつも、甘える所は甘えてきたりとか男心を良く分かっている女の子だなと(笑)だからいい雰囲気を生み出すことが出来たのも、すべて彼女のおかげです。自分自身がしたことなんてほとんどありません。すべて彼女に甘えていたら、気付いたら彼女がこちらのためにしっかりと満足させてくれていたってことでしょうかね(笑)でもそれだけ彼女がいろいろなことをしてくれたとあって、個人的にも嬉しい気持ちになれましたし、何も言うことはありません。彼女を指名して良かったなと心から思えますよ。

[ 2017-01-20 ]

カテゴリ: 風俗体験談